2019年07月30日

綿毛布の新しい呼び方

先日、マッチングの商談会で言われたこと。
毛布っていうだけで夏には使えないって思っちゃう。冬のものってイメージが強い。
確かに、毛布の「毛」の字がもうすでに暑苦しい。

でも、綿毛布は夏に使ってほしいぴったりの商品。
20190405_039.jpg

なので綿毛布という呼び方をなんとか変えようと試みている最近です。

コットンブラッシュドケット
ブラッシュドコットンケット
ナイトコットンケット
ブラッシュドコットンスロー

ふわふわの起毛が肝なんです。シャレじゃなくて。

織りの起毛ではなく、編みの起毛をどう表現したらいいのか。
タオルケットが羨ましい。

綿もうふ。
cotton-mofu
綿もう布

毛だけをひらがなにしてみたところで。。

ボリュームがあるふわふわの空気を含んで軽い

試行錯誤中です。

LOOM&SPOOLのコットンブラッシュドケット。
ずっと使いたい品質を自分の住空間に合うデザインで。
-
綿のふわふわ肌触りで一年中おやすみ時に使えます。
人生節目の記念に。贈り物に。
-
**************************
-
more− @loomandspool
-
https://loomandspool.com/
-
**************************
posted by PANDA works at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186346844
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック